“電話だけで1億8000万円を売る技術”「心理学」と「脳の機能」から導き出された一つの方程式で、思い通りに受注が取れるを無料で公開

もしあなたが、

・仕事が思うように受注できない
・ビジネス交流会に参加しても売上につながらない
・低単価の仕事が多い

このような悩みをお持ちなら

この話術は「禁断」と言われるように、人の心を自在に操れることも可能なので悪用するととても危険な話術です。ですが逆に、悪用しなければとても素晴らしい技術になるのです。この話術を身につけると、、、

・仕事が受注できるようになる
・人からすぐに信用される
・売り込んでも嫌われない
・コピーライティングがうまくなる
・リーダーシップがとれるようになる
・質の高い人脈が集まってくる
・お金に対する不安が解消される

こんなことが可能になります。

特に、お金を請求するときについ躊躇してしまったり、何も言われていないのに自分から値引きしたり、お金に関することで嫌われたくない人にピッタリの話術です。「いい人」で終わるのではなく、「いい人」のまま、あなたが欲しいだけお金をもらえるようになります。

講師:浅川智仁

電話だけで1億8000万円を売上
その実績が認められ、あの有名雑誌Japan Timesで

「ワタミ」の渡辺美樹氏、
「ジャパネットたかた」の高田明氏らと共に

「アジアを代表する次世代の経営者」に選出されました。

その強烈な実績は、あるスキルによって成し遂げられました。

さらに、今回第2期となる「お金を動かす会話術」ですが、成果・結果が尋常ではないほど出ております。

・営業に苦手意識をもっていたが、たった30分のアドバイスで150万円をあっさり受注(IT関連会社経営)

・なかなか首を縦に振らなかった知人が、あっさりサービスを購入。そこから立て続けてに2名のお客様を獲得!(セラピスト)

・会話術を学び、たった3ヶ月で6000万円の物件を社員全員で受注!人を動かしチームで勝利!(建設会社 役員)

・会話術を学び、1年の売上目標をなんと半年で達成!(精密機器販売 営業)

・会話術で学んだテンプレート通りに構成を組み立てただけで、プレゼン大会で優勝!(マラソンコーチ)

・会話術を教育に取り入れたら、生徒がばかうけ!学校教育にも使える!(学校教師)

お金を動かす会話術キャンペーンの詳細はこちらから